スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.11.29 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    弘法大師空海も1200年前の留学生です

    0


       

      福建省霞浦県 空海紀念堂にて

       

      高野山金剛峯寺国際局 中島龍太郎(龍範) → 入唐見聞録


      福建省の福州から高速鉄道に乗って上海へ向かう途中、
      北上することちょうど一時間くらいで、
      福建省霞浦県という、海沿いの小さい街に着きます。
      一見、なにもなさそうな辺鄙な田舎町に見えますが、
      この街は日本ととてもゆかりの深い場所なのです。

      西暦804年、唐の時代。

      弘法大師空海が、日本から遣唐船に乗って中国に向かう途中、嵐に遇い、この街の浜辺に漂着しました。そういったご縁があって、この街には今でもたくさんの日本人の信者の方がお参りされます。

      1994年に高野山真言宗がこの霞浦県の赤岸という村にお堂を建てました。私は日本人僧侶の現地駐在員として、2006年の6月からこの村に住み始めました。

      そして三年後の2009年、高野山真言宗の総本山金剛峯寺より、
      語学力向上のため、中国の大学に留学するよう、有難いお達しを賜わり、2009年9月から、福州にある福建師範大学海外教育学院にて、30 歳を過ぎてなお、勉学に励む機会をいただきました。



      海外教育学院の校舎


      福建師範大学の海外教育学院は中国語のテキストも、教師たちの指導も、学校の設備も、外国人の中国語育成の為に徹底されており洗練されております。

      海外教育学院は1班から8班まで8クラスに分かれており、
      1班から4班までが初級の語言生、
      5班から8班が中級から上級の本科生と大きく分けて2つに別れています。

      初心者の1班にはニイハオも言えない、
      漢字の一、二、三すら書けないような欧米人、アフリカ人もいますが、
      上級の8班になると中国の映画を字幕なしで鑑賞しますし、
      卒業論文も当然、全文中国語で書けるレベルになります。



      日本人留学生と一緒に


      この大陸に来て、中国語を学ぶ者の動機は皆それぞれです。

      中国語をマスターして一旗あげて名を成し財を得ようという野心をもつ者。

      定年後、精いっぱい好きな中国語を勉強し、第二の青春を取り戻そうとする者。

      アジア特有のゆるい空気の中で、終わりなきモラトリアムをただよう者。

      或る者は祖国の明日の繁栄のために。

      或る者は信仰のために。

      そして或る者は、華僑の父と母が忘れた言葉を取り戻すために。

      みんないろんな国からやってきて、肌の色も信じる宗教もちがいます。
      背負っている物語はそれぞれちがいますが、みな、自分の人生をまるごと中国語に賭けています。

      人と人が会う。地球の人口を考えれば、70億分の1の奇跡に他なりません。人と人が引かれ合う気まぐれな引力を、仏教では縁と呼びます。

      中国の良い部分を知ることによって、日本の至らない部分に気づくことになりますし、

      中国の至らない部分を目の当たりにすることによって、今まで当たり前だった日本の良い部分にも気づきます。

      かつて中国の作家魯迅が日本に留学して、日本を知ることによって祖国中国が見えたように、海外留学は、祖国の本当の姿を知る機会でもあります。


      お大師さん、

      つまり

      弘法大師空海も1200年前の留学生です。


      福建師範大学の略称は「福建師大」と言います。
      末尾から読むと、「大師建福」になります。

                 大師ハ福ヲ建テル。

      弘法大師空海は、現代の遣唐使たちにきっと幸福をもたらしてくれるでしょう。

       

      中島龍太郎 プロフィール

      1976年2月25日生まれ

      横浜市青葉区出身。僧名は龍範。

      高野山真言宗総本山・金剛峯寺国際局にて奉職。


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.11.29 Tuesday
        • -
        • 09:42
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>
        メルマガ購読・解除

        読者購読規約
        powered by まぐまぐ!
         
                   

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 延辺地区と台湾 吉林省琿春市在住 村山文夫さん
          齊藤靖
        • 延辺地区と台湾 吉林省琿春市在住 村山文夫さん
          渡辺 晋

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM